スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「マディソン郡の橋」 愛を伝える
アイオワ州マディソン郡。
農業主の妻フランチェスカは、平凡な主婦として
穏やかな毎日を送っていた。
夫のリチャードと2人の子供がイリノイ州の農産物品評会に出かけ、
彼女は4日間、一人で家にいることになった。
そんなある日、彼女のところへ、
プロカメラマンのロバート・キンケイドが道を尋ねてくる。
彼は、屋根付きのローズマン橋の写真を撮りにきていた。
フランチェスカは、彼の車に同乗して、道案内をする。
ふたりは毎日会い、おしゃべりをし、一緒に家庭料理を食べて・・・
互いに惹かれあうようになる。
そして、3日目、自然な成り行きでひと晩をともにする。
翌朝、ぎこちなさと不安の中で、 フランチェスカは
「これはお遊びなの?」となじるが、彼は「一緒に来てくれ」と言う。

男:ロバート
女:フランチェスカ

ロバート    「僕らが感じている この気持ちをー 
          経験する人間は少ない 
          僕らはー もう一心同体だ
          多くの人は経験どころか 
          その存在も知らない関係だ 
                      
          それをあきらめることがー 正しいことだと
          君は本気で言うのかい?」
フランチェスカ 「どういう選択をするかが人生よ
          分らない? そうでしょ?」
  :
  :
  :
ロバート    「一度だけ言う
          初めて言う言葉だ
          これは生涯に一度の
          確かな愛だ


これだけ確信をもって、誠実に、
「生涯に一度の確かな愛だ」
「僕たち関係は、他のひとが経験できない特別なもの」
と言われると、彼女のように、忘れられない恋になると思う。
私なら、すべてを捨てて、彼の懐に飛び込んじゃうな。
こんなことを言ってくれる男性、なかなかいないもの。


マディソン郡の橋

マディソン郡の橋
出演: クリント・イーストウッド, メリル・ストリープ, その他
監督: クリント・イーストウッド


映画のセリフで口説いてみない?(女性版)


ninnki2 ←よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
【2005/09/02 18:56】 | 愛を伝える | トラックバック(5) | コメント(6) | page top↑
<<「リービング・ラスベガス」 食事に誘う | ホーム | 「マディソン郡の橋」 愛を伝える>>
コメント
おはようございます。
トラックバックありがとうございます。
この映画、なにげに奥が深い気がしています。
50代、60代で観たら、どんなふうに感じるだろうなあって思いますよ。

ところで、なにやら面白いプログですね~。
プライベートの参考にしたいかも・・・@@!
【2005/09/03 07:56】 URL | まりりん@ #1wIl0x2Y[ 編集] | page top↑
トラックバックありがとうございます。
一番、回数多く、何度も見たのが、「マディソン郡の橋」でした。どうしてでしょう。。(^^)
また、久しぶりに、見たい気持ちになりました。あの、恋をする可愛らしさに、はまってしまったのかも。。
ほんとうに、面白いブログですね!映画を観るのが楽しくなりそうな、見方が変わるような、素敵なブログですね♪
【2005/09/04 12:10】 URL | にっち #-[ 編集] | page top↑
トラックバックありがとうございます。マディソン郡の橋は 大好きな映画のひとつです。控えめで少ないながらあふれる感情をおさえた愛の言葉に心をうばわれるシーンが何度もありました。
ブログを読んでまた感動を思い出しました。
【2005/09/04 16:07】 URL | ヤキニク #-[ 編集] | page top↑
TBありがとうございます!いい映画ですよね。大分前に見たんですけど今見るとまた違った映画として見れるかもしれませんね。
【2005/09/04 23:32】 URL | yoshiki #-[ 編集] | page top↑
トラックバックありがとうごさいます。
『マディソン郡の橋』いいですよねぇ。最後の部分はボロボロないちゃいました。もっと早くにこの映画と出会っていれば良かった…。
【2005/09/14 08:41】 URL | saya #-[ 編集] | page top↑
はじめまして、ホーギーと言います。
恋愛モノの作品は珍しいイーストウッドでしたが、見事な作品を作り上げているあたり、さすがですね。
主演2人の演技が最高ですよね。
また、ストーリーもマディソン郡の村の景色も綺麗です。
この映画を観て、いつまでも人を愛することの素晴らしさを改めて感じました。
ps.TBもお願いします。
【2008/04/16 22:14】 URL | ホーギー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://deppa.blog12.fc2.com/tb.php/35-094a5cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マディソン郡の橋
タイトルマディソン郡の橋見た日にち7月27日監督:出演:クリント・イーストウッド、メリル・ストリーブ(あらすじ)フランチェスカは、夫と子供たちを、「子牛の シルバーの映画日記【2005/09/02 20:18】
変なひとりごと&悩み
何年か前に「マディソン郡の橋」のビデオを借りて、何度も観た。字幕と吹き替えと、両方とも、10回以上は観た。せつない恋心に、胸がキュン・・となって、はまってしまった。その頃、子供のお母さん達とお茶飲みしながら、その映画についても、語り合いました。一番興奮し にっち日記【2005/09/04 12:04】
マディソン郡の橋
共感できる人と不快感を感じる人に分かれそうな映画ですね内容的には不倫万歳の内容ですし日記も人に読まれるのを前提に書かれているしいわゆるフランチェスカのご都合主義の話ですから(^。^;)また当初ロバート・レッドフォードを主人公にして話が進んでいたようですがここで 忙しすぎるあなたへ(脱力系?)【2005/09/05 20:12】
日替ランチ133
久利方 眠土です。最近映画の「NANA」の評判がよろしいようで、ここのブログにも結構な数のコメントやTBがついてます。ボク自身はまだ見てないので何も書けません。映画というとどうしてもクリント・イーストウッドって思ってしまうわけで。そちらについて話をします。イー ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog【2005/10/14 07:42】
卅伍:マディソン郡の橋
? ワーナー・ホーム・ビデオ マディソン郡の橋 ? 不覚にもポロポロポロポロ泣いてしまった。劇場で同じく涙した人は、何人いただろうか。単なる不倫映画と評した人もいた。確かにそうだ、不倫に間違いない。しかし、映画の世界だからこそ。虚構の世界だ 酔芙蓉に恋をして【2005/12/07 16:12】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。