スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「マディソン郡の橋」 女心をくすぐる言葉
アイオワ州マディソン郡。
農場主の妻フランチェスカは、夫と二人の子供に囲まれ
平凡な生活を送っていた。
夫のリチャードと2人の子供がイリノイ州の農産物品評会に出かけ、彼女は4日間、1人で家にいることになった。
そんなある日、プロ・カメラマンのロバート・キンケイドが
道を尋ねてくる。
屋根付きのローズマン橋を撮影にきたが、道に迷ったという。
フランチェスカは、ロバートを橋まで
彼の車に同乗して案内することにした。

男:ロバート
女:フランチェスカ

フランチェスカ 「そこにいたのね」
ロバート    「見つかった
          あなたに花を
          女性に花を贈る
          時代遅れかな?
          感謝のしるしです

フランチェスカ 「いいのよ 毒草だけど」

(ロバートは花束を落とす。フランチェスカは笑いながら・・)

フランチェスカ 「冗談よ ごめんなさい
          本当に ごめんなさい」



花を摘んで、フランチェスカに贈る。
照れながら、「時代遅れかな?」なんて言いながら。
感謝を表現するのは、男と女の関係では、とっても大事。
オクテな感じが、もう女心をくすぐるのです。




フランチェスカは、橋の入り口に走り書きの手外を貼り付けて、
ロバートを夕食に誘う。
ロバートが宿に戻ったあと、「明日の晩、もう一度いかが?」
とメモを、明朝の撮影で彼が訪れる橋の上に残した。
翌日、フランチェスカは、ドレスアップして、ロバートの前に現れる。

男:ロバート
女:フランチェスカ

フランチェスカ 「何なの?」
ロバート    「息が止まった
          正直に言うとね
          男なら皆 息を止めてうめく」


おNEWの洋服を着たときに、
彼にこんな風に言ってもらえたら、
最高に嬉しい!

何を着ていたか気に留めない男性多いから。


マディソン郡の橋

マディソン郡の橋
出演: クリント・イーストウッド, メリル・ストリープ, その他
監督: クリント・イーストウッド


映画のセリフで口説いてみない?(女性版)


ninnki2 ←よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
【2005/09/02 14:48】 | その他のセリフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「マディソングの橋」 夫婦愛 | ホーム | 「ポンヌフの恋人」 愛を伝える>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://deppa.blog12.fc2.com/tb.php/32-d0ab76b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。