スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「男と女(1966)」女を虜にする恋愛テクニック
アンヌは、夫をなくして、パリでひとり暮らし。
娘は、寄宿舎にあずけ、日曜日の面会を楽しみにしている。
寄宿舎を訪ねた帰りに、息子を寄宿舎へ訪ねていた、
スピードレーサーのジャン・ルイに出会う。
ャン・ルイもまた、妻を亡くしていた。二人は、次第に恋に落ちていく。

モンテカルロ・ラリーを終えたジャン・ルイのもとに、
アンヌから電報が届く。
「愛しています・・・」と書いてあった。
ジャン・ルイは、レースカーに飛び乗り、
アンヌのいるパリ、そしてドービルへ向かう。
二人は抱き合い、愛を確認する。



仕事でヘトヘトでも、長距離を車で会いにきてくれたら、もう感動!

いまなら、メールですか。
メールがきたら、メールで返信するか、電話するか、
簡単に終わらせてしまいそうですよね。
そういうときこそ、簡単に済まさないで、
無我夢中で、好きな女性のところに向かうと、ポイント高い!
彼女のほうから、ボールを投げてきているわけだし、
彼女の心をグッと鷲づかみする絶好のチャンス!



だが、アンヌは、死んだ夫のことが脳裏をよぎり、
ジャン・ルイの愛を受け取ることができない。
ジャン・ルイと別れ、逃げ出すように、
汽車に乗り、パリに向かう。
アンヌを忘れられぬジャン・ルイは、車で、
乗り換え駅に先回りして、ホームで、アンヌを待った。
思いがけぬ驚きと喜びで、アンヌは駆けてきます。
そして、二人は抱き合い、キスをする。



後味の悪い別れのあと、先回りして待っていてくれたら、
感動、すっご~く嬉しい!
もう、大好きって、感じになってしまいます。


男と女 特別版

男と女
監督:クロード・ルルーシュ
出演:アヌーク・エーメ、ジャン・ルイ・トランティニヤン


映画のセリフで口説いてみない?(女性版)


ninnki2 ←よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
【2005/08/11 23:42】 | お洒落なアプローチ方法 | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
<<「ドクトル・ジバゴ」 不倫相手に想いを伝える | ホーム | 「男と女(1966)」 ベッドに誘う>>
コメント
素敵なサイトですね☆
なんだかお勉になります(汗
女なのですが・・・・・・w
【2005/08/12 23:52】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
TB、有難うございました。
こちらの記事の方が新しいみたいだったのでこちらにコメントを。。
メールじゃなく急いで会いに来てくれたらメロメロになっちゃって、もうダメですね(笑)顔をあわせる事が大事ですよね
【2005/08/14 01:44】 URL | ななひつじ #z8Ev11P6[ 編集] | page top↑
はじめまして
トラックバックしていただいたあと、興味深くブログを読ませていただきリンクさせてもらいました。

いいですね~~~。こんな男性がいたら、全てを捨ててでも恋に堕ちてしまいますよ。
どこかにいないかなあ~。
【2005/08/18 00:32】 URL | 紗吏 #pprjMJPo[ 編集] | page top↑
紗吏さんへ
リンクありがとうございます。
もう少しブログが充実してきたら、リンク集を作るつもりでします。
その際は、こちらからもリンクさせてくださいね。
その折には、連絡します。
よろしくお願いします。
【2005/08/18 01:20】 URL | 管理人(り~ず) #VoG5Ffbg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://deppa.blog12.fc2.com/tb.php/20-c870a04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
男と女
もう嫌味なくらい気障です。 でも、シビレます。メロメロになります。 その喜びも苦しさもひっくるめて、ワタシも恋をしたい!と思うこと、請け合いです。 ダダダ・・・ダバダバダ♪です。フランシス・レイのボサノバ調スキャットを耳にしたことのない人はいないでしょう。そ 鏡の誘惑【2005/08/12 11:47】
映画『男と女』
DAーBA、DABADABADA、DABADABADA。。。テーマ曲がとっても印象的な、この映画をやっと観る事が出来ました♪素敵な映画でした。。。主演女優のアヌーク・エーメが、メチャクチャ素敵!男顔(目鼻立ちクッキリ、パーツ大きい)けど凛とした美しさがあ 初志貫徹と世界平和【2005/08/14 01:39】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。