スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「愛に迷った時」 よりを戻す
南部の名家に生まれ育ったグレイスは、
大学のダンスパーティで知り合ったエディと結婚。
妻として、母として、満ち足りた日々を送っていた。
ある日、グレースは、エディが浮気したところを見てしまう。
浮気を問いつめても、エディはシラを切りとおすばかり。
グレイスは、家をでて、姉の家に転がり込む。
エディは、よりを戻したいと平謝りに謝るが、
グレイスは、事態を曖昧にしたまま戻る気にはなれなかった。
2人は話し合いの場を持つことになったが、
お互いに不満をぶつけ合う。
グレイスは、“獣医になりたかった。結婚したのは妊娠したからよ”
と打ち明ける。
ある日、牧場で開かれたパーティでグレイスは、
エディとダンスを踊るうちに、かつてのときめきが蘇る。
エディもまたグレイスへの気持ちを再認識する。
真夜中、彼女の寝室に忍び込んだエディは・・・

男:エディ
女:グレイス

エディ  「会いたかったよ」
グレイス 「私も」
エディ  「グレイス もし2人が 
       愛し合っていたころに
       戻れるならー
       僕は戻りたい 君は?」
グレイス 「同じことを繰り返すかも」
エディ  「それはない
       君を思いやるし
       バカなマネもしないよ」
グレイス 「そうじゃないわ 私も悪いの
       ごめんなさい 私も変わりたいのよ
       このままじゃー 死ぬまで悔いが残るもの
       変わるチャンスを 逃したくない
       今がチャンスなの これを きっかけにー
       自分を誇れる人間に なりたいのよ
       いい転機だわ

エディ  「君とキャロライン(娘)は あの家で暮らせ
       僕はアパートを借りる
       そのほうがいい
       お互いに・・・・
       愛してるよ」
グレイス 「私も」



エディとは、夫ではなく恋人同士としての
パートナーシップを結ぶようになる。

私たちは、特に女性は、自分の感情を押し殺し、
相手に、周りに波長を合わせていれば、
すべて平和に上手くいくと思う傾向にある。

実は違う。
自分を押し殺せば殺すほど、
自分の望まない方向に流れていく。
自分の感情や思いを正直に表現したほうが、
相手と深くつながることができる。
お互いに深く理解しあうことができ、
自分にとって、心地よい空間を築くことになると思う。


愛に迷った時

愛に迷った時
出演: ジュリア・ロバーツ, デニス・クエイド, その他
監督: ラッセ・ハルストレム
スポンサーサイト

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2009/04/26 05:45】 | その他のセリフ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。