スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「フォー・ウェディング」 ベッドに誘う
チャールズは、32歳の独身男性。ハンサムでリッチで、女性にモテモテなのに、なかなか相手を見つけることが出来ない。友人の結婚式で、アメリカ人女性キャリーと出会う。美しく聡明な彼女の魅力に落ちたチャールズは、結婚式のあと、キャリーの泊るホテルを訪ねる。キャリーの連れを巻いて、チャールズはキャリーの部屋に・・・。

男:チャールズ
女:キャリー

チャールズ 「しばらくー
        ここに隠れて
        彼をまいてからー
        下に戻ろう」
キャリー  「なんだか秘密で悪いこと
        するみたいでスリルね
        よく隠れるの?」
チャールズ 「いや めったに
        隠れたりしないけど・・・」
キャリー  「それじゃ入って少し
        隠れてみる?とりあえず
        :
        :
        新郎新婦は教会で
        キスしなかったわね
        米国じゃ派手にキスするのに」
チャールズ 「英国人は ぐっと内気だしー
        キスをする決まりはないんだ」
キャリー  「私はハメを外して
        ひんしゅくを買いそう

チャールズ 「どこが ハメの境?」
キャリー  「分からないわ 多分」
        (チャールズの唇の横にキスをする)
        これなら大丈夫

チャールズ 「ハメの内だ」
キャリー  「でも そっけないわ このほうが
        (チャールズの唇にキスをする)
        よくない?

チャールズ 「でも これ以上いくと
        危険だ だって・・・
        (再びチャールズにキスをする。)
        これだと少し外れたかな
        (チャールズがキスをする)」
キャリー  「これはどう?
        (ベッドの上でチャールズの服を脱がす)
        牧師なら常軌を逸していると思うわね

チャールズ 「間違いない
        こういうのが ふさわしいのはー
        ハネムーンだろうからね」
キャリー  「なぜ“ハネムーン”と呼ぶの?」
チャールズ 「知らないけど きっとー
        “ハニー”は蜜のような甘さ
        “ムーン”は亭主が
        初めて見るー
        お月様みたいな
        妻のお尻だ」



じわじわと誘惑していく感じが、もうたまりませんわ。
この積極さが、男性を虜にしていくのかも。


フォー・ウェディング

フォー・ウェディング
出演: ヒュー・グラント, アンディ・マクドウェル, その他
監督: マイク・ニューウェル
スポンサーサイト

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2009/04/26 05:30】 | その他のセリフ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。