スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「メイド・イン・マンハッタン」 愛を伝える
シングル・マザーのマリサは、五つ星ホテル、ベレスフォードの優秀な客室係。ひとり息子タイを育てながら毎日せわしない生活を送っている。ある日ホテルに次期大統領の呼び声も高い政界のサラブレッド、クリス・マーシャルがチェックイン。たったひとつの過ちと偶然が重なり、スイートの宿泊客と勘違いされたマリサは、クリスからデートに誘われる。美しく聡明なマリサに心奪われるクリス。本当はメイドであることを打ち明けられなくなったマリサは、関係に終止符をうつべく最後のパーティーに向かうのだが・・・。

男:クリス
女:マリサ

クリス 「どこか他に行く所でも?」
マリサ 「帰らなきゃ・・・」
クリス 「そんなに急ぐほど
      いいものが待ってるのかい?
      それとも逃げ出してるの?」
マリサ 「これ以上 間違いを
      重ねたくないの」
クリス 「そんなことは させない」
マリサ 「あなたは分かっていない
      どう話せば? あなたと
      最初に会った時・・・」
クリス 「君の虜(とりこ)になった

(キスをする)



メイド・イン・マンハッタン

メイド・イン・マンハッタン
出演: ジェニファー・ロペス, レイフ・ファインズ, 、その他。
監督: ウェイン・ワン


映画のセリフで口説いてみない?(女性版)


ninnki2 ←よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
【2006/03/20 15:35】 | 愛を伝える | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「メイド・イン・マンハッタン」 ベッドインの前 | ホーム | 「メイド・イン・マンハッタン」 かけひき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://deppa.blog12.fc2.com/tb.php/116-d4d97682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。