スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「世界でいちばん不運で幸せな私」愛を伝える
 クラスメイトからいじめられる、ポーランド移民のソフィー。病気の母を持つ、ジュリアン。小さな心を痛める2人が、それを忘れようとある日始めたゲーム。ジュリアンの母親の形見である宝物の缶を持っているほうが、条件をだす。相手が出した条件が「できるか(のる)か、できないか(のらないか)」、相手が条件をクリアすれば、今度は自分が条件をだす、という簡単なルール。だが、ゲームはどんどんエスカレート。子供の悪戯の域を出て、悪趣味に。
 やがてそんな2人も、子供から大人へと成長するにつれ、気持ちに変化が。けれど、ゲームを止められない。互いに特別な想いを抱きながら素直になれない。そんな2人も、あることが原因で、別々の道を選択する。
 4年後、再会し、2人のゲームは再燃する。そのゲームは、さらに複雑で、残酷なものにエスカレートし、さらにひどくお互いを傷つけていく。
 さらに月日が流れる。ある日、突然ジュリアンの携帯電話が鳴る。「ゲームにのる?」。退屈と平凡な日常から、ゲームを渇望していたジュリアンは、ソフィのゲームにのってしまう。それが、最後のゲームになる。
 
男:ジュリアン
女:ソフィー

工事現場の穴の中にいる2人。
その穴の中に、セメントが注ぎ込まれていく。

ソフィー  「もう離れないわ」
ジュリアン 「絶対に

(抱き合う)

ジュリアン 「残念 まだ僕が勝てる
        ゲームが残っているのに

ソフィー  「どんな?」
ジュリアン 「アリを食べる
       失業者に意地悪する
       君を熱愛する


(キスをする)




コンクリート詰めになるという極限状態は、
なかなか経験できないと思うけど。
参考にしてくださいね。


sekai

世界でいちばん不運で幸せな私

出演: ギョーム・カネ, マリオン・コティヤール, その他
監督: ヤン・サミュエル


映画のセリフで口説いてみない?(女性版)


ninnki2 ←よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
【2006/03/14 21:17】 | 愛を伝える | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「いつか晴れた日に」 プロポーズ | ホーム | 「世界でいちばん不運で幸せな私」 プロポーズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://deppa.blog12.fc2.com/tb.php/112-5d8b5dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。